眠れない夜は眠る猫ちゃんで癒されよう

20130207-004931.jpg

眠いのに眠れない。そんな時ってありますよね。
そういう時に私がするのは、アロマを薫いてスヤスヤ寝てる猫ちゃんの写真を眺めます。
前回ウサたんの投稿に書いたように、小さい時から猫ちゃんと一緒に布団に入って寝ていた私。
猫のあったかい背中やふわふわのお腹を思い出して自然と眠くなってきます。

20130207-005335.jpg

飼ってた猫ちゃんは賢くて、私が眠るまで眠くなくてもじーっとしていてくれました。(^ ^)
で寝付くと本当にそーっとそーっと離れて自分のお気に入りの場所で寝ていました。
女の子だったのでお母さんの様🎶
たまにウトウトの時にそろりと離れようとしたりして。
私がはっと気付いてぎゅーっと抱きしめると「ごめんごめん!」
という感じでまたちゃんと横でじーっと。(爆笑)
本当によく出来た子でした〜🎶
今はもう先に旅立ってしまったけれど、眠くない夜はいつもその子を思い出します。
そして自分もいつの間にか寝てしまっています。

20130207-005957.jpg
また逢いたいなあ。。。
それでは皆さんお休みなさい。( ´ ▽ ` )ノ

ウサたん可愛いなあ♪( ´▽`)

20130206-152038.jpg

小さい頃に猫2匹と犬一匹と共に暮らしてました。
たまに庭に迷子の鳥さんが飛んで来ると、動物好きの母はすぐに餌でおびき寄せ。
そのまま家でしばらく飼っちゃったり(爆笑)
私も猫と一緒に布団で寝る生活をしていたので動物大好き🎶

大人になってそういえばウサギって飼った事ないなあ。。と思い、当時フィリピンに住んでた私は早速買いに。

20130206-153711.jpg

物価の安いフィリピンでうさぎの赤ちゃんは20円!!やすっ!!安すぎる!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
小さくて可愛すぎてもう一匹飼っちゃうか!と思わず思ったほどでした。
この画像のうさちゃんの様にピーターラビットの絵本が好きだった私は迷わず茶色のウサちゃんエリアへ。

20130206-154240.jpg

当時耳の垂れたタイプのウサちゃんが日本では人気の時期でした。
可愛くて惹かれたのですが、確か値段も100円位。高い!(爆笑)
店員さんにも「耳の掃除を怠ると中耳炎になりやすいよ!」と言われ。
あっさり普通のウサたん購入〜🎶

人参やキャベツを小さい前歯でシャクシャク食べる様子は本当に可愛くて癒されたなあー。
でも、、、、、毎日どんどん食べる!モリモリ食べる!本当に食べる!
はじめは小さく切ってあげてたキャベツ。
最後には一個を半分に切ってゴロンとあげる始末。( ̄▽ ̄)

20130206-155127.jpg

フィリピンを離れる時までうちの立派な一員でした〜。
香港に連れてこようと思ったのですが、香港の家はマンションで動物禁止。
検閲も時間がかかるということで泣く泣くお譲りしました。
むちゃくちゃ欲しがってたメイドさん。。。
そのメイドさんはとってもお調理上手、、、
丸々と太ったうちのうさたん。。。今なにしてるんだろうか、、、( ̄▽ ̄)